ストレスは大敵|高血圧の改善はサプリメントが鍵になる|健康生活への第一歩

高血圧の改善はサプリメントが鍵になる|健康生活への第一歩

レディー

ストレスは大敵

男性

ストレスの恐ろしさ

免疫力は体内の免疫細胞が活発化することによって発揮され、病気や怪我に対する自然治癒の効力を強くさせてくれます。しかしその免疫細胞の活動が弱まってしまうと、風邪を引きやすくなりウイルスにもかかりやすくなり、疲労も取れにくく体も冷えやすく、冷え性になってしまう可能性も高まります。なぜ免疫細胞の活動が弱まってしまうのか、それはトレスを溜め込むことが1つの原因となります。ストレスを強く感じてしまうとストレスホルモンが体内に分泌されるようになります。そのホルモンが免疫細胞の活動力を抑えてしまい、結果として免疫力が低下してしまいます。そうなってしまうと体の調子を悪くする原因となり、病気など感染症にかかりやすくなるため、ストレスを強く感じるときは軽減させる方法を行なうことが必要です。

フルーツが良い

ストレスを改善させるものとして良いのがフルーツです。実はフルーツはストレスを減らすには優秀な食べ物です。そのフルーツは食後のデザートに食べるイメージがありましたが、ご飯を食べた後や満腹のときにフルーツを食べると逆に消化に悪いこともあり食後にはふさわしくないといいます。なので食前や空腹時に食べるのが良いそうです。フルーツの中でもブルーベリーや桃、バナナが良いとされ、それらはストレスを減らしながら免疫力を高める働きを行なう成分までもが含まれています。どれも栄養価が高いうえにおいしく味わうことができるもので、フルーツそのものだけでなくブルーベリーではサプリメントも販売されています。バナナは朝に食べることで調子をよくすることから一時期話題を呼んだこともありますし、桃は今でも人気の高いフルーツとして多くの人に食されています。子供にも食べることができるものなので、普段の食生活に取り入れるだけでもストレスを緩和させ免疫力を高め、強い体に改善させることができます。